FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやきの引き出し

2018年6月16日 元はじめ・芸歴50年記念公演
2018616 元はじめ師記念マジックショーa  花島皆子先生a 
   ポスター             花島皆子先生

東京浅草伝法院通り 2 (1)a 東京浅草伝法院通り 2 (2)a
   東京浅草伝法院通り       東京浅草伝法院通り

 6月16日「土」懸案の挨拶文を二日間かけて作り上げ、午前中に投函して一安心。
前々から気になっていた浅草東洋館に初めて出かけた。現在は便利なものが有るから、場所をすぐに
調べられるので、迷う事はないが、浅草に行ったら何はともあれ浅草寺、観音様にお参り。
途中の仲見世は目もくれず兎も角もお参りを済まさなければ、気が済まないのが江戸っ子という者。
多くなったと聞いていたが、何と外国人の多い事か(驚き)。
今日は奮発したお賽銭で(笑い)願い事をした。一人で来るなんて何十年ぶりかなーーー。
境内から仲見世のお気に入りの伝法院通りに向かう、自分では何か良き時代が一番残されている
雰囲気が好きで、お店をユッタリ覗きながら行ったり来たり、横道に入って、情緒を充分に楽しんで、
時間が有るのを確かめながら、東洋館前に、丁度TUKASAさんが居たので、チケット購入、
気前よく前売り価格にしてくれた。かるく食事もしたいし、喉も渇いたが、芝辻先生に連れられて良く
行った、ミドリ屋の並びに有る玉屋に寄り、目的のマグネット指輪を購入して、伝法院通りから少し入った、
何時もジャズが流れている洒落た喫茶店、加茂川に入る。
土曜日なのに余り混んでいないが何時もの様にジャズが流れている。
地元の「おばはん」が御贔屓の役者さんの話を店員さんにくどいように、延々と話しているが、
店員さんが愛想よく、相槌をうっている。好い雰囲気だ。コーヒーをおかわりして、
窓からぼんやり外を眺める時間が何とも言えない。
着物姿の男性が、風呂敷に包んだ四角いものを持たせた、和服の女性を連れて通る。
弁当でも届けるのかなと想像も楽しい。

公演では花島皆子先生の「ふくろ卵」が、すごく気に入ったし勉強になった。
色々な「ふくろ卵」を見てきたし勉強もしたが、流石。プロの演技は素晴らしい。
今回、一番の収穫であったが、ちょっとした自分にアクシデントがあり、帰りは本当に難渋した。
後遺症が何日も残りそうだ


「名古屋華発表会」 2018・4・8
201848名古屋華グループ 1 (1) 
201848名古屋華グループ 3a 
a.jpg
201848a.jpg
古屋華グループの発表会を鑑賞した。内容は指導者の意図がよく表れていて
道具の使い方に沢山の工夫があり勉強になった。
帰りに美術館により、一筆箋を買ってきた。
新幹線の駅弁は、何時もの関東風の好みのものにした。


「第6回 拓け! センター元気」 2018/5/17
八王子センター元気  八王子元気 2
主催 八王子センター元気「八王子市高齢者活動コーディネートセンター」の
活動を始めて見学してみた。市が後押している団体のイベントだが、今迄の
ボラ活動と違った要素を含んでいるような気がするが、まだまだ我々がしてきた
ボランティア活動とどう違うのか解らない。


「坂本さんの本」 2018・5・5
坂本さんの本
北海道の坂本氏より送られてきた、P375になる「観光カリスマ坂本和昭のブログ」
十勝毎日新聞「十勝の場所の意志に学ぶ」、北海道新聞「朝の食卓」
読売新聞「風向計」等、新聞や雑誌に投稿、掲載されたエッセ・コラムを編集したもの。
人口減少の十勝においての、町おこし等見落としているアイディア等に一読の価値がある。
因みに氏は帯広市に在住で「北海道マジックミュージアム」を個人で作り上げ、書籍だけでも
9000冊が展示されているとか。今一番訪れたい場所である。


「第6回東京マジカルフェステバル」 2018・5・4
第6回 東京マジカルフェスティバル 2018.5.4.
新緑がむせぶような好天に恵まれ、北区王子の北とぴあ「つつじホール」の出かけた。
朝10時に立川だったが、順調に行き過ぎて時間が余ったので、上野に戻りアメ横を散策。
夏の帽子を買いたかったが、荷物になるので止め王子に戻りコーヒータイム。
400席チョットのキャパですが超満員。出し物は矢張りシルク類が多いが、華やかな舞台だった。
その中でも、構成、テクニックともに広瀬進さんの演技が、私の好みだ。
今回2回目の発表会鑑賞で有ったが充分楽しめた。


「第15回夢奇房」 2018・3・4
夢奇房プログラム   夢奇房プログラム (2)
久し振りに夢奇房公演を鑑賞する。昼夜2回公演で人気の程がわかる。
今回はテーマパークを継いだ二代目社長の物語、初めて鑑賞の人には
マジックやジャグリングの演技が少なくて期待外れだったかな。

「横浜マジカルグループ 第55回発表会」 2018・2・25
2018225 YMG55回発表会
例年、春の訪れを待たずに開催される伝統クラブの発表会です。
今回は演目14組、2時間ほどの長さで丁度よかった感じでした。
公会堂から近くに良き時代を思わせる商店街があり、此の方も楽しめました。

「第2回東大奇術愛好会卒業生有志  2018・1・7
201817 東大奇術愛好会卒業生有志 第2回 ステージマジック

第1回は見逃したので、今回は見逃しませんでした。社会人になっても
マジック愛好者(同じ大学だけで)が集まって公演するのは珍しい。
これからも続けられるかが課題かな。


「キエフ バレエ」 2018・1・3
201813 東京国際フォーラム A
2018年の幕開けは、かねてから観たい・みたいと思っていた、マジックと違う舞台芸術を
鑑賞してきました。ウクライナ国立歌劇のクラシックバレエ、流石に伝統のバレエ団で、
照明・舞台美術が綺麗で凄かった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumetubuyaki

Author:yumetubuyaki
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。